化学環境室

化学環境室

たぐいまれな自然環境の宝庫である沖縄のよりよい環境づくりを目指して、水(水道水、湖沼水、海水、河川水、排水)底質、廃棄物等の調査・分析、結果報告を行い、各種証明書の発行によりお客様のニーズに対応し幅広い要望にお応えいたします。

業務内容

  • 依頼に応じて計量証明書及び試験成績証明書を発行いたします。
  • ISO17025の認定を受けた鉛分析を行っております。
  • 最新の環境情報、環境関連法の規制基準をとりまとめた環境関連法令集を提供しています。
  • 測定・分析依頼にかかる採取容器は当社で準備いたします。

環境調査(モニタリング調査、環境影響評価に係る調査)

試料採取状況

環境監視調査(モニタリング調査)など、調査対象となる工事や事業によって、自然環境などの環境要素にどの様な影響を及ぼしているかどうか、定期的な調査あるいは自動観測器を用いた調査により監視を行います。

  • ■水源地(ダム)における水質監視調査
  • ■海域や河川における工事に伴う水質監視調査 など

環境水(海水、河川水、地下水)

現地観測(溶存酸素)

海水、河川水、地下水などの現地測定及び、試料採取と分析を行います。

飲料水水質検査(水道法第20条関係)

水道法第20条関係に係る試料採取及び分析を行います。

プール水水質検査

学校やリゾートホテル、スイミングスクールなどのプールでの現地測定及び試料採取と分析を行います。

工場排水水質検査

工場等からの施設排水の試料採取と分析を行います。

底質・土壌分析

土壌汚染状況調査

浚渫土砂や水底土砂、植栽土壌や圃場の土壌診断などの現地測定及び、試料採取と分析を行います。

産業廃棄物有害性試験

トランスオイル採取状況(PCB含有量調査)

廃棄物処分場の周辺環境調査や産業廃棄物に含まれる有害物質の現地測定及び試料採取と分析を行います。

リサイクルの為の分析

建設リサイクル法(建設工事に係る資材の再資源化などに関する法律)に基づく再資源化のための分析調査や、沖縄県の「ゆいくる資材」認定のための分析など、ご相談に応じます。

土壌汚染対策法に係る調査・分析(指定番号2003-47000-1002)

土壌断面調査

「土壌汚染対策法に基づく指定調査機関」として、土壌汚染対策法に基づく調査や、土地の取引に係る自主調査など、ご相談に応じます。

米軍工事に係る鉛分析 Lead(ISO17025取得)

化学環境室におけるご依頼の流れ(例)

米軍基地内での工事に係る塗料などの鉛(Lead)の分析を行います。当社は、鉛分析に関してISO17025の認定を受けております。